男子よ希望を抱け!

男子よ希望を抱け!

あなたが持っている悩みが、1,2時間で必ず消える、と言われたら、誰にでも魅力的ですよね〜。人生生きてりゃイロイロイロイロイロイロ(しつこい?)悩みが出てきます。たとえ包茎の悩みが消えたとしても、消えた瞬間に、また、土の中から悩みがニョキって生えてくるんです。そういうもんです。でもとりあえずは、包茎の悩み、消してしまいませんか?
これからの長〜い人生の間に、包茎があることによって、異性との関係に悩み、友人からの冷やかしに耐え、涙で枕を濡らす日々を考えれば、今、クリニックに行ってあっという間に解決した方が、断然スッキリします。(ちょっと大げさだったかもしれませんが・・・)「どうせオレなんか・・・。」と落ち込むのは早すぎます!日本男子よ、希望を抱け!とばかりに前を向いて進みましょう〜。
あ、モチロン、未成年者であれば、保護者の同意が必要となりますが、見方を変えれば、これはとっても良い機会なんです。日本ではまだまだ教育機関での性教育は不十分と言われています。だからこそ、ご両親と一緒に、家族で性について話をしてみる良い機会と捉えて、恥ずかしがらずに、しっかりと性について話し合ってみてはいかがでしょうか?